NEWS

カテゴリー

アーカイブ

NEWS一覧

JAIMA 分析展2011 出展のお知らせ

2011_j_rogo.jpg

9月7日(水)から9日(金)までの3日間、幕張メッセにて開催される、「分析展2011」に
EDAX事業部、CAMECA事業部、SPECTRO事業部の3事業部が出展いたします。


会   期 :     2011年9月7日(水)~9月9日(金) AMETEK0726.JPG
開催地 :     東京都
会   場 :     幕張メッセ国際展示場 (アクセスマップ)
ブース番号 :6ホール 6B-503

2011poster_j.pdf

分析展ポスター(pdf)


*展示会場イメージ


【出展製品】

エダックス.jpg  EDAX事業部
● エネルギー分散型微小部蛍光X線分析装置 ORBIS (実機、パネル展示)
● エネルギー分散型X線分析装置 (電子顕微鏡用) TEAM (実機、パネル展示)
● シリコンドリフト検出器 APOLLO (実機、パネル展示)
● 電子線結晶方位解析装置 (電子顕微鏡用) PEGASUS (パネル展示)
● 平行ビーム波長分析型X線分析装置 (電子顕微鏡用) NEPTUNE (パネル展示)

カメカ.jpg  CAMECA事業部
● 二次イオン質量分析計 SIMS
● 3次元アトムプローブ 3DAP
● 波長分散型X線マイクロアナライザ EPMA
● 低エネルギーX線分析法 Shallow Probe
(すべてパネル展示)

スペクトロ.jpg  SPECTRO事業部 
● 蛍光X線分析装置 SPECTRO XEPOS(実機、パネル展示)
● ハンドヘルド蛍光X線分析装置 SPECTRO xSORT(Metal/Non Metal)(実機、パネル展示)


【新技術説明会】

EDAX事業部
9月8日(木) 13:10~13:35
タイトル「遂に登場!EDSエキスパートの知識と経験を結集したEDAX TEAM(電子顕微鏡用)」
会場 アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-2ホール

SPECTRO事業部
9月9日(金) 15:10~15:35
タイトル「妥協なき定量を-SPECTRO社X線元素分析装置シリーズ」
会場 アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-2ホール


以下の分析展ホームページから事前登録の上、ご来場下さい。

http://www.jaimasis.jp/2011/index.html

アメテック展示ブースへの皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

2011年06月30日  展示会情報

テーラーホブソン事業部 ロゴ一新のお知らせ

平素はテーラーホブソン製品へのご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。
本年、テーラーホブソンは会社設立125年の節目の年を迎えることができました。
これもひとえに、皆様のおかげと深く感謝致します。この度弊社ではこれを記念し、
テーラーホブソンのロゴマークを一新することになりました。

テーラーホブソン社は、19世紀の終わり、1886年にイギリス・レスターにて光学レンズ製造会社として創業致しました。その後20世紀になり、1941年に世界初の触針式表面粗さ計『タリサーフ』を発表、1949年には検出器回転型真円度測定機『タリロンド』を発表致しました。以来70年以上にわたり、テーラーホブソンは数々の測定機を発表し、各種機械加工技術の基準機としてお客様に御愛顧頂いてまいりました。21世紀の初めには待望の非接触式三次元表面性状測定機『タリサーフCCI』を発表するなど、今後も高度に多様化する測定ニーズに対し、たゆまぬ研究と革新的な技術をもって応えてまいる所存でございます。


NEW TH_logo.gif



また2004年に米国AMETEK社の傘下に入り、経営基盤とグローバルネットワークの強化を進める一方、
創業以来御愛顧をいただいておりますテーラーホブソンブランドを守り続けております。
今後、新しいロゴマークに、テーラーホブソンの未来を込めて、これからもずっと皆様に信頼され、末永く
ご愛用いただける製品を創り出していきたいと考えております。ロゴマークは新しく変わりますが、
テーラーホブソンの伝統、超精密、高品質を追及する姿勢は変わりません。
今後とも今までと変わらぬご鞭撻、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2011年06月17日  新着情報

1