NEWS

カテゴリー

アーカイブ

NEWS詳細

ドレキセルブルック 新製品情報 :インパルス ガイドウェーブレーダー (TDR) レベル計

DR Logo.gif

IMPULSE Series
インパルス ガイドウェーブレーダー(TDR)レベル計


DR Impulse レベル計.jpg

ガイドウェーブレーダー(TDR)レベル計の新製品です。
現場でのテストにより改良されたTDR(タイムドメインリフレクトロメトリ)技術を用いたレベル計で、精度の要求される液体、スラリーのレベルと、距離や容積の計測のアプリケーションに最適です。 TDR技術は、測定対象物の電気特性の変化に影響されない固有の特徴を生かし現在では幅広い用途に使用されています。アメテックドレキセルブルックのIMPULSEはこのテクノロジーに、明瞭な言語のコンフィギュレーションメニューによる簡単な操作を合体させました。操作方法はとても簡単ですので数分で必要なコンフィギュレーションは完了します。







簡単な取付けですぐに使用可能
・ 簡単な操作ナビゲーション
・ 2線式、HART出力で Class I, Div1とClass I, Zone0の設置に適合しています
・ プッシュボタンによるコンフィギュレーションまたはHART通信が選択できます。 ローカルディスプレー(2列、7桁のLCD表示)のコンフィギュレーションまたはPC用の専用ソフトウェアがあります。 
・ 調整や実レベルを変化させる必要はありません。
・ コンフィギュレーションでは基本的な項目、選択したレベル計測のタイプについての入力だけですので数分で完了です。
・ ハウジングは2コンパートメントの構造ですので配線口は本体の電子基                          板、ディスプレーとキーパッド部から分離しています。

精度の高い計測が可能
・ 精度 +/-3mmで分解能 1mmの高い性能を持っています。
・ 15mまでの計測が可能です。
・ センサーの使用できるプロセス温度は-40℃~200℃で4MPaまでの耐圧を持っています。
・ 液体とスラリーの計測に最適です。
・ 攪拌機、不均衡な液面、泡立ちやセンサープローブへの付着などの影響をうけることなくインパルスは高い精度での計測を可能にします。
・ 測定液体の(密度、比誘電率、ダスト、ベーパー、波立ち)の変化に影響されません
・ 1.4までの比誘電率の測定物、LPG/LNGなどの用途にも使用できます
・ FMの本質安全防爆とATEXの承認をうけています

多様なアプリケーションに対応
・ センサープローブにはさまざまな種類と材質があり、どんなアプリケーションにも適合しています。
・ 液体とスラリーの計測に最適です。
・ 高価なディスプレーサー式レベル計を置き換えられます。


DR 新製品 .pdfIMPULSE Series カタログ

ドレキセルブルック事業部HPはこちら


製品に関するお問い合わせ
drexelbrook-japan.info@ametek.co.jp

2012年05月16日  新着情報